スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サヴァイヴドファイブⅢ読みました

――バトルロイヤルって知ってます?

近年、『バトルロワイヤル』を始めとして『ローゼンメイデン』、『舞-HiME』、『Fate/stay night』や『金色のガッシュ!!』など、それを題材とした作品には枚挙にいとまがありません。

そして、そのどれもがエイサイティングかつ感動的な内容で、爆発的なヒットを記録しています。
また、改めて言われて見ても、それが同じバトルロイヤルを題材とした作品とは思えないほど多様性を持っていて、つまりお互いに「パクリではない」状態であると思います。


3名以上の個人またはチームが同時に戦い、自分または自分達以外はすべて敵という状況の中で、失格にならずに最後まで生き残った個人またはチームを勝者と認めるというもの。
                                     ――wikipediaより―――




そんな中、GA文庫から発売されたまさにド真ん中そしてド直球にバトルロイヤルを題材としたライトノベルが発売されました。


――その名はサヴァイヴドファイブ。
GA文庫、葛西 伸哉先生著。

少年少女が織り成す、狂気と凶器のバイオレンスサバイバル!

以下あらすじです。


「一人で生き残るだけなら、簡単だ」
参加人数105人。
生き残れるのは、わずか5人。
それより多くても少なくても、待っているのは“死”。


俺達は壁の中で生まれ、そして壁の中で死んでいくはず、だった……。

閉ざされた街〈テレス〉。
天空に浮かぶ理想郷〈セレス〉に飼い殺された街。
有害物質を含んだ雨が今日も静かに降り注ぐ、灰色の街。

〈アセンション〉――一五年に一度開催される謎のイベント。
そして〈セレス〉への唯一の脱出手段。
五人ひと組のチームで課題をクリアし、最終的に選ばれた五人だけが〈セレス〉に行ける。

俺は決めた。体の弱い幼なじみの美森と一緒に〈アセンション〉に参加することを。
だが〈アセンション〉の実態は、脱落=死、という掛け値なしのサバイバルゲームだった!



この「一人で生き残るだけなら、簡単だ」という台詞がとても深いです。
まさにバトルロイヤルモノの真理を付く 射得て妙 ってやつです。

これ、最後に残るのは5人というルールなのですが、各キャラに結構面白いネタがたくさん仕込まれていて見ていて全然飽きません。


……まぁほとんどがバッタバッタと次々に死んでいくわけですが。


イラストの得能先生はとにかく美麗で落ち着いた絵をお書きになる方です。
私も、富士見ファンタジア文庫の銀月のソルトレージュからすっかり虜なわけですが、今回は登場人物全て、十数名のキャラデザもお見事です……


……まぁほとんどがバッタバッタと次々に死んでいくわけですが。


ドラマというものが生まれるのは主に三つのアクションが必ず絡みます。 その三つとは、

『創造』  『破壊』  そして 『維持』 です。

バトルロイヤルモノというものはこれらの要素全てを必ず含み、活性化して解き放てるジャンルであると思います。
そんななか、この作品はそれを見事に生かし、伏線を張り、回収しています。

最終巻は本当に息を付く暇もありませんでした。 


主人公だけでなく、全てのキャラクターに突きつけられる選択――。

『一人で生き残るだけなら、簡単だ。』  の真の意味とは?

何が合理的で確実か。 そして何が非合理的で不安定か。

その問の解答とは? そして主人公が最後に下した驚くべき決断とは!?


全ての、今この世でこの本を手に取った人たちへのメッセージが投げかけられます。




『一人で生き残るだけなら、簡単だ。』


最後に生き残るのは誰なのか。
      そして投げかけられた伏線という名の凶器であなたの狂気も加速すること間違いなし。


ぜひお手にとって、その感想をあなただけの心にしまいこんでください。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://likoko.blog55.fc2.com/tb.php/13-953dddad

«  | HOME |  »

プロフィール

Likoko

Author:Likoko
ラノベとプリンが大好きな人
ニコニコでライトノベル雑談してます


ニコニココミュニティリンク


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (5)
あいさつ (3)
料理 (3)
電撃文庫 (13)
スイーツ (3)
アニメ (8)
GA文庫 (1)
日常 (11)
マンガ (2)
東方 (1)
ゲーム (6)
集英社スーパーダッシュ文庫 (1)
メガミ文庫 (1)
ニュース (44)
ランキング (2)

twitterつぶやき


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。